HOME > オーナーブログ > カウンセリング > 抜け毛・薄毛の悩み...その3

オーナーブログ

< 抜け毛・薄毛の悩み...その2  |  一覧へ戻る  |  抜け毛・薄毛の悩み...その4 >

抜け毛・薄毛の悩み...その3

【脱毛の種類】
異常脱毛の場合は、さまざまな原因による症状があります

《産後の脱毛症》
出産後の女性の抜け毛が増えたり、毛髪が薄くなったりします
妊娠中は女性ホルモンの影響により、本来ならば成長期を過ぎて抜け落ちはずの毛髪が成分し続けます
しかし、出産後に女性ホルモンのバランスが元に戻り、それまで生え続けていた毛髪が抜け落ちことで、抜け毛が増えたり、毛髪が薄くなったりします
個人差はありますが、半年〜1年程度で徐々に回復します

やはり、産後の脱毛症でご相談に来られる方は大変多くいらっしゃいます
ほおっておいても、自然に元に戻る方もいらっしいますが、そうでない方も多いようです

産後の脱毛症が気になる方は、ぜひ一度ご相談にいらっしゃってください


 

カテゴリ:

< 抜け毛・薄毛の悩み...その2  |  一覧へ戻る  |  抜け毛・薄毛の悩み...その4 >

同じカテゴリの記事

抜け毛・薄毛の悩み...その4

《脂漏性脱毛症》
毛穴の詰まりや雑菌の繁殖により、毛髪が抜け落ちます
皮脂の過剰分泌により毛穴が詰まることが原因であると言われています

《粃糠(ひこう)性脱毛症》
細かい粉のようなフケが大量に発生して、毛髪が抜け落ちます
細かいフケが毛穴を詰まらせたりすることが原因であると言われています

この2つの脱毛症の共通の特徴は毛穴の詰まりです
皮脂やフケなどによって毛穴が詰まり、脱毛し髪が生えて来なくなることが薄毛へと繋がっていきます
頭皮の改善は発毛には不可欠です

《ダイエットによる脱毛症》
極端なダイエットにより抜け毛が増えたり、毛髪が薄くなったりします
毛髪の成長に必要な栄養が不足してしまうことが原因であると言われています

当店にも糖質オフダイエットをして抜け毛が増え、ご相談に来られた方がいらっしゃいます
その方は1回のシャンプーで約650本もの抜け毛がありました

まずは、糖質オフダイエットを止めていただいて、平行して頭皮ケアをおこないました!
しっかりとアドバイスを聞いてくださり、ご自宅でのケアもきちんとしていただいたことで抜け毛も治まり、早期の改善がみられました

抜け毛・薄毛でお悩みの貴女のお力になりたいと思っております


抜け毛・薄毛の悩み...その2

《 脱毛の種類 》
脱毛には生理的に起こる自然脱毛と、病的に起こる異常脱毛があります
自然脱毛の場合、1日に50〜100本程度の毛髪が抜け落ちると言われています

『びまん性脱毛症』
女性の悩みとなる薄毛症状で最も多いタイプです
頭全体の髪が均等に脱毛し、毛髪が全体的に薄くなります
年齢的には、30代後半の女性によくみられます
加齢によって女性ホルモンが減少し男性ホルモンの影響を受けやすくなるためと考えられ、女性ホルモンの減少が毛細血管の萎縮を引き起こすことが明らかになってきています

薄毛の若年化が進んでいます
「まだ若いか大丈夫!」
ではなく
「まだ若いから今のうちに!」


抜け毛・薄毛の悩み...その1

髪のお悩みの中で最も深刻で根深い悩みが、この抜け毛・薄毛ではないでしょうか!

抜け毛・薄毛の原因はさまざまですが、おもな原因は…
① 皮脂の詰まり
② 血行不良
③ ホルモンバランス

もちろん、遺伝的要素も大きく影響はあると思いますが、親が薄毛だからといって、必ずしも自分も薄毛になるとは限りません!

薄毛になるのには、人それぞれの原因があるのです
ヘアーズ・サエミではカウンセリングにより、その原因を調べて、あなたに合った最適の改善方法をご提案させていただきます
今、抜け毛や薄毛、頭皮がかゆいなどのお悩みをお持ちの方は、一度無料カウンセリングをご利用ください!



 

ダメージの悩み...その3

髪質改善とは?
最近、よく耳にする言葉だと思います!
簡単に言うともの凄くいいトリートメントのことです

もちろん、そんな簡単なものではないですよ
数多くのサロンさんでもそれぞれで取り扱われています
種類も豊富で、どれも素晴らしいと思います

ヘアーズ・サエミの髪質改善に関してお話しさせていただきます!
独自のルートで学ばせていただいた当店の髪質改善は、キューティクルが剥がれ落ちたため流出した髪のタンパク質を髪の状態に合わせて栄養を補給します
そして、その補われた栄養が、再び流出しないように特殊な方法(企業秘密(笑))で仕上げるため、効果が長持ちします!

髪のダメージやパサつき、広がる、まとまらない…などでお悩みの貴女は、ぜひ一度ご相談ください!
無料カウンセリングがありますのでご活用していただけると嬉しいです


ダメージの悩み...その2

毛髪のダメージの原因
① ヘアカラー、パーマなどの薬剤による科学的なダメージ(ケミカルダメージ)…これらの薬剤の成分によりキューティクルが剥がれ、毛髪内部のタンパク質などをが流出してしまうために起こるダメージです
② 紫外線によるダメージ…紫外線を浴び続けることでキューティクルが損傷を受け、剥がれやすくなります
③ 熱によるダメージ…アイロンなどの熱により、毛髪はダメージを受けます。キューティクルが熱により固められ、毛髪内部のタンパク質も固まってしまいます!
④ シャンプー、ブラッシングによるダメージ…過度なシャンプー、ブラッシングによりキューティクルが剥がれてしまうことでダメージにつながります!

キューティクルの役割
キューティクルは綺麗な髪を維持するためには、必要不可欠です!
しかしキューティクルは大変もろいため、熱や薬剤、または濡れているだけでも剥がれ落ちてしまいます
そして一度剥がれたキューティクルは、自然に元に戻ることはありません!

ヘアーズ・サエミの髪質改善ヘアエステシリーズは、流出したタンパク質を補給し、擬似的にキューティクル再生させることにより、傷んだ髪を修復しサラサラ・ツヤツヤの髪にします
(髪の状態により一度の施術で改善しない場合もございます。ご了承ください)


このページのトップへ