HOME > オーナーブログ > アーカイブ > 2017年6月

オーナーブログ 2017年6月

1095日の成果! 男性の薄毛改善にも成功例が・・・

まだ、人さまに話せるレベルではないと思ってました。
ところが、あるお客さんに話しをたら「すぐにお客さん全員に報告するべきだ。」と言われました。
 
「木村さんは完全主義者やけん、100%治せんばお客さんに話すべきじゃなかて考えとるやろう?」
「俺にはよくわからんけど、薄毛には何種類もの原因があるとでしょ!100%治すなんて、そがん簡単には出来んよ!」
「それよりも、すでに何人かの人ば治せることの出来たとやけん、その人たちの悩みば一刻も早く取り除いてあげることが薄毛治療士としての木村さんの使命じゃなかと?」
 
「そして今は、治せる薄毛と今はまだ治せん薄毛のある事ばちゃーんと伝えて、理解してもらうことが重要かよ。」


test2.png test1.png
 
今、僕がなにをしなくてはいけないか教えてもらいました。
まだまだ未知数ですが100%を待っていたら、手遅れになるから・・・
あなたの周りの大切な人に伝えてあげてください!

test4.png test3.png
 
追伸1…男性は薄毛改善に専念できない分、時間がかかります。
仕事の都合で、お酒・寝不足・ストレスなど自分ではどうにも出来ない要因があるからだと思います。しかし、治せる薄毛は必ず治します。
また、今のところ改善が見込めない薄毛は、さらに勉強し、可能な限り治せるようにします。


#抜け毛・薄毛の悩み相談   #フケ・かゆみ・頭皮が赤い悩み相談   #佐世保の美容室

この目に焼き付けて!

熊本城に行って来ました。

小学校の修学旅行以来なので38年ぶり!

当時の記憶は残念ながら、まったくありません(><)

siro_1.JPG
あの時、もっとちゃんと見ておけばよかったsweat01

siro_2.JPGのサムネイル画像今さら言ってもしょうがない!

それならば、今のこの姿をシッカリと目に焼きつけておかなければ・・・

siro_4.JPGテレビでもたくさん放送されていた、この状態sweat01

siro_5.JPGいたるところの石垣が崩れていましたsign03

siro_6.JPG完全復元を目指し、すべての石を元通りに戻すため、あらゆる角度から研究されているそうです!

すべての石に番号が振ってあり、それを基に震災前の熊本城を復興させるのだそうですup

石を磨いておられる方もいらっしゃいました!

すべての人たちの「想い」が集まり、どれくらいの時間を要するかは、わかりませんが完全復元を果したら、また見に来たいと思います。

加藤清正公の魂!

熊本城復元を心から応援していますsign01

熊本Fightshine


梅雨は"抜け毛"が増えます!

湿気が抜け毛を誘発するメカニズム

頭皮が蒸れると抜け毛が増えるという話しを聞いたコトがある人は多いかと思います。
しかし、蒸れると抜けるという根拠を知っている人はあまりいません。
せいぜい「雑菌が増えるからでしょ!」と思っている程度です。

蒸れると増える菌は、大体が常在菌です。
頭が臭くなる心配はありますが、それが直ちに頭皮に影響を与えることはありません。
問題はその対処方法にあります。

湿気で皮脂から雑菌が繁殖した頭皮が抜け毛の理由

湿気が多い季節は汗をかきます。
その際に一緒に流れる皮脂。
これが常在菌の大量繁殖を引き起こします。

皮脂を餌に生息する菌、マラセチア。
この菌が皮脂と接触すると分解酵素リパーゼを分泌し、皮脂はグリセリンと遊離脂肪酸へと分解されます。

遊離脂肪酸が酸化されると、有毒な過酸化物質へと変貌するため、頭皮は炎症を起こしてしまうのです。
結果として、頭皮の環境は劣悪なものになり髪が抜けてしまいます!

皮脂の過剰除去は抜け毛の原因

一方、菌の繁殖わ気にして強力な洗髪を繰り返すのもまた、薄毛へのプロローグと言えるでしょう。
洗浄力の強いシャンプーを使うと、頭皮にいる常在菌もすべて殺してしまうのです。

大量に繁殖すると薄毛の原因になってしまう常在菌ですが、彼らがいることで雑菌が繁殖しないのもまた事実です。

大量発生した場合のリスクを背負ってでも彼らを頭皮で育て続けるのは、もっとも危険な雑菌の侵略から頭皮を守るためなのです!


#抜け毛の悩み  #薄毛の悩み  #頭皮があかい  #頭皮がかゆい  #フケが止まらない  #長崎・佐世保の美容室

1

« 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | 2017年7月 »

このページのトップへ